ABOUT of norimonocafe



HOME > ABOUT

おもしろい乗り物を求めて35年間

単純なメカでもっとより面白く

ノリモノランド(旧レベルアップ)が35年前に開業した当時、ポケットバイクが生まれ、
また世の中には笑いたくなるようなファーニーな乗り物やら奇抜な遊具がありました。
例えばエンジンホッピングやエンジン付ローラースケート、またはローラースケート
を履いてエンジン動力で引っ張ってもらうマジックステック、手のひらに乗る超小型
のエンジンバイク(実際に乗って走る?)など数限りなく先人のアイデアとチャレンジに
より生産販売され、そして消えて行きました。
勿論、大量生産されるような製品ではありませんので製造される数も少なく、中には
10台も満たないものもありました。
今なら消費者団体やらPL法など考えると、とても製造や販売する勇気すら失われる
ような乗り物を、これって面白いから創ってやろうじゃないかと売れる、売れない
は別として生み出す力が当時の日本にもあった気が致します。
35年間ノリモノランドは数多くの面白い、ワクワクするような製品を世に送り出し
これもひとつの文化、歴史かと思うと未だ未だこの素敵な乗り物達を絶やしたくない
と思うのです。

HD2.jpgRolerJet.jpgsubmarin1.jpgseven50.jpgファルコン一世.jpglevelup.jpg高島屋.jpgDonPolalis.jpgSnow3.jpg

クリックすると拡大します。